今週の映画ランキング6月27日~6月28日

1位NEW(-)千と千尋の神隠し千と千尋の神隠し東宝 1週目
2位NEW(-)もののけ姫もののけ姫東宝 1週目
3位NEW(-)風の谷のナウシカ風の谷のナウシカ東宝 1週目
4位NEW(-)ランボー ラスト・ブラッドランボー ラスト・ブラッドギャガ 1週目
5位DOWN(1)ドクター・ドリトルドクター・ドリトル東宝東和 2週目
※写真をクリックすると公式サイトが開きます。

全米映画ランキング3月13日~3月15日

1位STAY(1)2分の1の魔法ディズニー 2週目
2位NEW(-)Bloodshotソニー 1週目
3位NEW(-)I Still Believeライオンズゲート 1週目
4位DOWN(2)透明人間ユニバーサル 3週目
5位NEW(-)The Huntユニバーサル 1週目

ニュースニュース一覧

首位の『千と千尋の神隠し』ほか再上映のジブリ作品3本がTOP3を独占!『ランボー』シリーズ最新作が4位に初登場(6月27日-6月28日)(2020.06.29)


今週の動員ランキングは、「一生に一度は、映画館でジブリを」のコンセプトのもと、6月26日から全国374の劇場で再上映が始まったスタジオジブリ4作品のうち、3作品が1位から3位までを独占する結果となった。1位は『千と千尋の神隠し』(東宝)。第52回ベルリン国際映画祭ではアニメーション作品として初の金熊賞を、第75回米アカデミー賞では長編アニメーション賞を受賞。最終興収308億円は邦洋あわせての歴代興収ランキング1位を未だ守り続けている大ヒット作。
  • 「映画館に行こう!」キャンペーン2020アンバサダーに役所広司(2020.07.02) new
    「映画館に行こう!」実行委員会は「映画館は安全で、安心で、楽しい場所である」ことを発信していくキャンペーンを立ち上げ、6月30日にTOHOシネマズ日比谷で記者会見を開催。岡田裕介「映画館に行こう!」実行委員会顧問・映連会長、松岡宏泰 同実行委員会委員長、同キャンペーン2020のアンバサダーに就任した役所広司が登壇した。(6月30日付 日刊興行通信より)
  • 松村北斗&森七菜のW主演で「ライアー×ライアー」映画化(2020.06.29)
    累計発行部数170万部突破の金田一蓮十郎の人気コミック「ライアー×ライアー」が松村北斗(SixTONES)と森七菜のW主演で映画化され、アスミック・エース配給により2021年に公開される。(6月25日付 日刊興行通信より)
  • 「TOHOシネマズ池袋」7月3日オープン(2020.06.24)
    TOHOシネマズ(株)は、豊島区の旧区役所庁舎等跡地の再開発による複合商業施設「Hareza池袋」内に「TOHOシネマズ池袋」(10スクリーン、1735席)を7月3日にオープンする。(6月22日付 日刊興行通信より)
  • 第39回藤本賞は「新聞記者」製作の河村光庸氏(2020.06.22)
    「第39回藤本賞」の選考結果が6月15日に発表された。2019年4月から2020年3月までの1年間に劇場公開された映画を対象に選考が行われ、「藤本賞」には「新聞記者」製作の河村光庸氏が輝いた。(6月18日付 日刊興行通信より)
  • 『ドクター・ドリトル』が初登場1位を獲得!『水曜日が消えた』が3位、『エジソンズ・ゲーム』が5位に初登場(6月20日-6月21日)(2020.06.22)
    今週の動員ランキングは、『ドクター・ドリトル』(東宝東和)が、土日2日間で動員8万1500人、興収1億1300万円をあげ初登場1位を獲得した。初日から3日間の累計では動員10万7000人、興収1億4800万円となっている。
  • 国連UNHCR協会が「世界難民の日」配信型音楽・映画イベントを開催(2020.06.18)
    特定非営利活動法人 国連UNHCR協会は、国連の定める「世界難民の日」である6月20日から世界の難民・避難民を新型コロナウイルスから守る支援を呼びかけ、共感の輪を広げる配信型の音楽・映画イベントを開催する。(6月16日付 日刊興行通信より)
  • 紀里谷和明監督「新世界」制作&クラウドファンディング(2020.06.17)
    KIRIYA PICTURES代表で映画監督の紀里谷和明が、新たな作品「新世界」の制作を発表し、その第一歩となるパイロット映像(約90秒)制作のためのサポーター募集をクラウドファンディングサイト「Makuake」で6月10日から開始した。(6月15日付 日刊興行通信より)
  • 『心霊喫茶「エクストラ」の秘密〜』が5週連続で首位を獲得! 『ストーリー・オブ・マイライフ〜』が2位に初登場(6月13日-6月14日)(2020.06.15)
    今週の動員ランキングは、『心霊喫茶「エクストラ」の秘密 The Real Exorcist』(日活)が5週連続で首位を獲得した。およそ3か月ぶりとなる米メジャーの新作『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』(ソニー)が公開となったが、一歩及ばず『心霊喫茶〜』の連続首位記録を阻むことはできなかった。
  • 「太陽の子どもたち」アニメーション映画化プロジェクト始動(2020.06.15)
    フィンランドの哲学家・児童文学家レーナ・クルーンの短編小説「太陽の子どもたち」を長編アニメーション映画化するプロジェクトのクラウドファンディングが「Motion Gallery」で6月6日に始動し、目標金額1000万円を10月2日まで募っている。(6月11日付 日刊興行通信より)





「千と千尋の神隠し」(c)2001 Studio Ghibli・NDDTM/「もののけ姫」(c)1997 Studio Ghibli・ND/「風の谷のナウシカ 」(C)1984 Studio Ghibli・H/「ランボー ラスト・ブラッド」(C)2019 RAMBO V PRODUCTIONS, INC./「ドクター・ドリトル」(C)2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.

ページのトップへ