今週の映画ランキング12月7日~12月8日

1位STAY(1)アナと雪の女王2アナと雪の女王2ディズニー 3週目
2位NEW(-)ルパン三世 THE FIRSTルパン三世 THE FIRST東宝 1週目
3位NEW(-)午前0時、キスしに来てよ午前0時、キスしに来てよ松竹 1週目
4位DOWN(2)映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコアスミック・エース 5週目
5位DOWN(3)決算!忠臣蔵決算!忠臣蔵松竹 3週目
※写真をクリックすると公式サイトが開きます。

全米映画ランキング11月29日~12月1日

1位STAY(1)アナと雪の女王2ディズニー 2週目
2位NEW(-)ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密ライオンズゲート 1週目
3位DOWN(2)フォードvsフェラーリFOX 3週目
4位NEW(-)Queen & Slimユニバーサル 1週目
5位DOWN(3)A Beautiful Day In The Neighborhoodソニー 2週目

ニュースニュース一覧

『アナと雪の女王2』が2週連続で首位!『ドクター・スリープ』が5位、『シティーハンター〜』が8位に初登場(11月30日-12月1日)(2019.12.02)new


今週の映画動員ランキングは、『アナと雪の女王2』(ディズニー)が土日2日間で動員124万8000人、興収14億3500万円をあげ、先週に引き続き圧倒的な強さで2週連続で首位に君臨した。12月1日(日)が映画の日だったこともあり、動員数はオープニングの週末を上回る好調ぶり。累計では早くも動員338万人、興収43億円を突破した。
  • 「第44回報知映画賞」発表、「蜜蜂と遠雷」が2冠(2019.12.02) new
    国内映画賞レースの先陣を切って報知新聞社が制定する「第44回報知映画賞」の各賞が決定し、「蜜蜂と遠雷」が作品賞・邦画部門と新人賞の2冠に輝き、「ジョーカー」が作品賞・海外部門を受賞した。(11月28日付 日刊興行通信より)
  • C‐3POも特別出演!市川海老蔵・堀越勸玄親子が一夜限りの「スター・ウォーズ歌舞伎」で共演!(2019.11.29)
    12月20日から全国公開される「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」のヒットを祈願し、市川海老蔵、堀越勸玄の親子共演による「スター・ウォーズ歌舞伎―煉之介光刃三本―」が11月28日(木)に一夜限りのスペシャル歌舞伎として開催された。上演前には、大本山 増上寺の御導師たちによる映画のヒット祈願も行われ、海老蔵親子とウォルト・ディズニー・ジャパン映画部門代表の目黒淳氏も参加。また、C‐3PO、R2‐D2、BB‐8も応援に駆け付け、勸玄君は「がんばります!」と意気込んだ。
  • 「老後の資金がありません!」天海祐希主演で映画化(2019.11.29)
    2011年に刊行され26万部を突破した垣谷美雨のベストセラー小説「老後の資金がありません!」が天海祐希主演で映画化され、東映配給により2020年9月18日から全国公開される。(11月27日付 日刊興行通信より)
  • 遊川和彦監督、波瑠&成田凌初共演「弥生、三月―君を愛した30年―」公開(2019.11.26)
    「家政婦のミタ」「過保護のカホコ」をはじめ現在NTV系で放送中の「同期のサクラ」などヒットドラマを生み出してきた脚本家・遊川和彦の第2回監督作品「弥生、三月―君を愛した30年―」(東宝配給)が波瑠、成田凌初共演で製作され、2020年3月20日から全国公開される。(11月24日付 日刊興行通信より)
  • 『アナと雪の女王2』が圧倒的強さで初登場1位を獲得!『決算!忠臣蔵』が2位、『ゾンビランド:ダブルタップ』が9位に初登場(11月23日-11月24日)(2019.11.25)
    今週の映画動員ランキングは、『アナと雪の女王2』(ディズニー)が土日2日間で動員121万1000人、興収16億1600万円をあげ、他の追随を許さない圧倒的な強さで初登場1位に輝いた。初日から3日間の累計では145万人、19億円を突破、2014年の春休みに公開され、最終興収歴代3位となる255億円という大ヒットを記録した前作「アナと雪の女王」を大きく上回る大ヒットスタートとなっている。
  • 飯塚健監督、山田孝之主演で「ステップ」映画化(2019.11.25)
    累計発行部数8・5万部を超える重松清原作「ステップ」が、連載終了から10年の時を経て山田孝之主演で映画化され、エイベックス・ピクチャーズ配給により2020年4月3日から公開される。(11月21日付 日刊興行通信より)
  • 令和の新たな7日間戦争!北村匠海、芳根京子が支え合った2日間戦争!?「ぼくらの7日間戦争」完成報告会見(2019.11.20)
    1985年から“ぼくら”シリーズとして出版が続き、累計発行部数2000万部を超える宗田理の原作小説をアニメーション映画化した「ぼくらの7日間戦争」の完成報告会見が11月20日(水)に行われ、声優を務める北村匠海、芳根京子、鈴原達央と村野佑太監督が登壇した。この日は物語が展開される廃工場風のスタジオで会見が行われ、映画にも登場するタイの灯篭・コムローイが灯されるなか北村は「ワクワクしますね。彼らもこんな気持ちだったのかなと不思議な感じがします」と語り、芳根も「アニメの世界観に飛び込めた感じがして嬉しいです」と笑顔を見せた。
  • 「石垣島ゆがふ国際映画祭」プレイベントを11月22日から開催(2019.11.19)
    沖縄・石垣島から世界に向けて映画を発信し、地域の文化・芸術にふれる機会を創出することを目的とした「石垣島ゆがふ国際映画祭」が石垣市等の後援で2020年11月に開設されるのを前に、「2019年プレイベント」が11月22日から24日まで石垣島のフサキビーチ特設野外スクリーン他計3会場で開催されることが決定した。(11月17日付 日刊興行通信より)
  • 『ターミネーター:ニュー・フェイト』が2週連続で首位を獲得!『映画 すみっコぐらし〜』が2位にランクアップ!(11月16日-11月17日)(2019.11.18)
    今週の映画動員ランキングは、『ターミネーター:ニュー・フェイト』(ディズニー)が、土日2日間で動員20万5000人、興収3憶円をあげ2週連続で首位を獲得した。累計では動員95万人、興収13億円を突破している。





「アナと雪の女王2」(C)2019 Disney. All Rights Reserved./「ルパン三世 THE FIRST」(C)モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会/「午前0時、キスしに来てよ」(C)2019映画「午前0時、キスしに来てよ」製作委員会/「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」(C)2019 日本すみっコぐらし協会映画部/「決算!忠臣蔵」(C)2019「決算!忠臣蔵」製作委員会

ページのトップへ